*

楽天で人気のグリーンスムージーを調査してみた

楽天

楽天のグリーンスムージー事情を調査

グリーンスムージーはネットショッピングが断然おすすめ!手軽で便利なだけでなく、定期購入などで割安で購入できたり、おまけがついていたりしてとってもお得ですよね。しかし、ネット上には多くの商品情報が提供されていて、どれを選べばいいか、ついつい目移りしてしまうことも少なくありません。
そこで今回は、利用者数の多い『楽天市場』で人気のグリーンスムージーを調査してみました!

ミネラル酵素グリーンスムージー(Natural Healthy Standard)

@コスメやAmazonなど、数あるランキングの上位を飾るミネラル酵素グリーンスムージー。国内外問わず支持されており、ミランダ・カーなどのモデルや海外セレブも愛飲しています。「王様のブランチ」「おしゃれイズム」などのTV番組、女性向け雑誌などの各種メディアに取り上げられたこともあり、知名度No.1の粉末スムージーかもしれません。

1杯あたり約62円とコストパフォーマンスも高く、サプリメントや健康食品にありがちなコスト面の問題もありません。1杯あたりのエネルギーは約23kcalと、類似商品の中でも非常に低い値です。

人気の理由はそれだけではありません。元々青汁に比べて飲みやすいグリーンスムージーですが、とくにこの商品は美味しく、続けやすいと評判なんです!定番フレーバーはマンゴー味、豆乳抹茶味、はちみつレモン味、ピーチ味、アセロラ味の全部で5種類。楽天市場では単品購入となりますが、公式HPからの定期購入でも、途中で味を変えることができるので、飽きやすいという人にもうってつけです。

野草、野菜、フルーツなど、合計約200種類もの食材を使っており、ビタミン・ミネラルなどの微量栄養素が豊富に含まれるので、「グリーンスムージーを始めてみたいけど、どれを選んだらいいのか分からない」という場合は、まず一度、こちらの商品を手に取ってみてはいかがでしょうか。

母なるスムージー(タマチャンショップ)

「母なるスムージー」は、長年自然派食品の販売を手掛けてきた、タマチャンショップが販売する粉末スムージーです。商品の知名度はやや低いものの、健康食品専門店としては楽天で4年連続Rakuten shop of the yearを受賞するほどの実力者です。実際に、レビューや口コミの評価は高く、満足度の高い粉末スムージーです。

1杯あたりのコストは185円とやや高く感じられるかもしれませんが、その分品質が高く、より安全な、選び抜かれた食材を使用しているため、リピーターも少なくありません。無香料・無着色・砂糖不使用というのも高評価の理由の」ひとつ。1杯あたりのエネルギーは37kcalで、類似商品の中では比較的低い値です。

残念ながらフレーバーは1種類ですが、同社商品の『ちょ~ぐると』『いのちのワイン』(いずれも粉末)などをプラスすることで味の変化を楽しめるだけでなく、お悩みに合わせた効果・効能を高めることができます。

野菜・果物の種類が豊富で、自作スムージーでは到底用意しきれないほどの種類の食材が使われています。もちろん、ビルベリーやガラナなどのスーパーフードも入っていますよ!栄養素はとくにビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、たった1杯に1日に必要とされる多くの栄養素の6割以上が含まれるとされています。

また、女性に不足しがちな鉄分は豊富なことに加え、吸収率の高いヘム鉄(動物由来の鉄分)が配合されているので、貧血にお悩みの方におすすめです。栄養成分の詳しい情報は楽天の商品購入ページにも掲載されています。栄養学に詳しくない人でも「1日に必要な量の何倍か」「特定の食品の何倍か」などが一目で分かるので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。
美容・健康はもちろん、食の安全に強く関心のある方に手に取っていただきたい商品です。

酵素スムージー(ワーズ)

こちらの酵素スムージーはまだ知名度はそれほど高くなく、上記2つの粉末スムージーに比べ、受賞歴もありません。しかしレビュー・口コミは高評価で、リピーターになる購入者が多いようです。

1杯あたり99円と、価格帯としては中堅どころに位置します。また、1杯あたりのエネルギーはフレーバーによって若干の差があり、15~39kcalです。数kcal程度の違いはあまり大きなものではありませんが、それでも「15kcal」というのは、カロリーの気になるダイエッターにとって魅力的に映るのではないでしょうか。

フレーバーは全8種類。1番人気はアサイー酵素スムージーですが、最近出たばかりの新フレーバー・豆乳抹茶スムージーも早くも人気商品となっています。その他、希少糖マンゴー、バナナ、ジンジャーハニー、マキベリー、ピタヤ、ココナッツフレーバーがあります。フレーバーごとに含まれる食材・栄養素はもちろん、期待される効果・効能も異なります。たとえばポリフェノールを豊富に含み、エイジングケアを狙うアサイー酵素スムージーやマキベリー酵素スムージー、ダイエットに効果があるといわれるピタヤ酵素スムージー、グリーンココナッツスムージーなどがあります。

ビタミン・ミネラルのほか、プラセンタやダイエット原料「サラシア」(豆乳抹茶スムージーのみ)が含まれており、とくに美容意識の高い女性が気になる成分ばかり。フレーバーで選ぶも良し、効果・効能で選ぶも良し。違うフレーバーをまとめて購入したり、選べるお得な福袋もあり、痒い所に手が届く嬉しいサービスも!積極的に活用していきたいですね♪

まとめ:楽天で人気のグリーンスムージーを調査してみた

美容・健康業界は流行り廃りが激しく、ランキングは日々変動します。多くの人が購入している商品は情報量が多いので、安心感がありますよね。

しかし、同じ「人気のスムージー」でも、人気の理由はそれぞれ異なるので、「ランキング1位だから自分も満足できる」とは限りません。自分がとくに大事にしたい条件(栄養素・成分、効果・効能、コスト、安心・安全など)に合致する、お気に入りのスムージーを見つけてください。


公開日:

PAGE TOP ↑